2005年07月16日

陳綺貞『精選』

 以前、ネットでライブ映像を見て気になっていたものの買いそびれていた陳綺貞。折よくベスト盤が発売されたので入手しました。

陳綺貞 精選


 商業主義とは一線を画した気骨ある姿勢を見せる感のある彼女ですが、だからといってハードな音作りをするわけではなく、楽曲はあくまで穏やかなのが面白いところ。
 やはり歌詞がわかった方が聴き応えはあるんでしょうが、声の表情も豊かで決して退屈ではありません。たおやかな歌声を聴きながら、わからないなりにも歌詞カードをながめて、「ほう、この漢字はこう読むのか」などと悦にいったりしています(^^;
 日本の公式ホームページもできちゃったりしてますが、日本で活動したりするんでしょうか?
 おしゃれなカフェなんかでかかってるイメージで売り出したら結構イケそうな気もしますが、この『精選』の日本版には昨年度のNHK中国語講座のテーマ曲だった「1234567」は追加収録されないようですし、そういう商売っけは出さないんでしょうね。
posted by Zhi-Hong at 20:21| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華POPS日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5134502

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。