2005年07月10日

江美王其『戀人心中有一首詩』

 小美のニューアルバム、『戀人心中有一首詩』。

 恋人心中有一首詩

 詩の朗読と曲とが交互になっている凝った作りですが、例によってどの曲も小美らしさにあふれています。なおかつ、なにか一皮むけたというか、外への広がりを感じさせる印象があります。
 バラード主体ながらリズムパターンを工夫した曲が多いせいかとも思いましたが、いかにも小美らしいバラード「那年的情書」でも、その雰囲気は感じられますので、余裕というか、抜き加減をうまく身につけたということでしょうか。
 ミュージカル「足包路天使」への出演なども良い経験になっているんでしょうね。

 それにしても駄曲がないですなぁ。
 好きな曲は、と書き出そうとしたら、全てになってしまいそうなのでやめときます。
posted by Zhi-Hong at 12:47| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華POPS日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4966727

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。