2004年07月18日

江美[王其]「我愛王菲」

 なんだか手に入れそびれてたというか、1stアルバムは大したことないんじゃないか(だってタイトルがあんまりだし……)という勝手な思い込みがあって入手を先延ばしにしていたというか、という江美[王其]の「我愛王菲」ですが、「又寂寞又美麗」DVDを通販で入手する際に「在庫あり」となっていたのを見た瞬間、誰かが僕の頭のなかでささやきました。
「あるうちに買うとけや……」
 実際、1999年の盤なのでいつ市場から消えてしまってもおかしくはないわけで。 という訳で、思い立ったが吉日、一緒に注文しました。
 いやー、しかし、このアルバムいいわ。なんで入手を躊躇していたのかと思ってしまいます。
我愛王菲
 ベスト盤の「又寂寞又美麗」に10曲中6曲も収録されているので、既に聞き知っている曲も多いのですが、アップからバラードまでバラエティにとんでいて、小美の快活性や叙情性が見事に表現されています。
 たしかに、歌唱という点では、まだたどたどしかったりする部分もあるのですが、それがまたいい味を出していて、「気持ち」で聞かせる小美の面目躍如といったところ。
 「又寂寞又美麗」に収録されなかった曲も、Fleetwood Macの出自は英国ブルースロックバンドだったと再認識させられる「Dreams」や、イントロが山下達郎を思わせる「停不下來」、サビへの入り方と余韻がたまらない「走錯地方」など、いい曲ぞろい。
 最近、バンドを従えてのライブなど原点回帰の気配が見えるので、その後の歌手としての成長を思うと、さらに大ブレークするんじゃないかと、次のアルバムへの期待が大きく膨らんできてしまいます。
posted by Zhi-Hong at 10:04| 台北 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 中華POPS日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜。そしてこちらでははじめまして〜!

Zhi-HongさんところもBLOGだったんですね〜。
我愛王菲、ボクは大好きです。アルバムタイトルはさておき、曲調がボクにはぴったりハマるって感じです。今回行くことが出来た河岸留言のLIVEでも3曲やってますから小美も気に入っているんでしょうね
最後に、ボクのLIVEレポ、トラックバックさせて頂きました。また寄らせて頂きますね〜。
Posted by ゆず虫 at 2004年07月24日 11:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/307404

この記事へのトラックバック

維他命 / 江美[王其] LIVE at 河岸留言!
Excerpt: 7月17日、維他命+江美[王其]が台北の河岸留言でLIVEをやりました。前回の4月17日以来3ヶ月、待ちに待ったボクは期待を胸に台北へ飛びました。 前売りのチケットを確保していたので20時ごろ河..
Weblog: PP…、來了!
Tracked: 2004-07-24 11:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。